アロエベラで体内から外側からスキンケア!

私は34歳です。

30歳を超えた頃からスキンケアに高い化粧品を使っていても効果がわからなくなってきていました。

そんな時、いつ会ってもお肌がツヤツヤの友達からForever社のアロエベラジュースを紹介されました。

ネットワークビジネス商品なので初めは疑いから使い始めたのですが、その友達があまりにも美肌で素直に信じて使い続けてみました。

毎日アロエベラジュース、ポーレン、プロポリス、プロテイン、プロバイオティクス、を飲み、スキンケアではアロエベラが98パーセント入った化粧水や乳液、クレンジングローション、洗顔フォームを使ってみました。

まず、体内の変化なのですがオナラが止まらず排便が2日に1回だったのが毎日1回多い時は2回出るようになりました。

メディアでよく言われている腸美人は超美人!と言われるように、腸が綺麗になっていくとお肌がツヤツヤになっていきました。

そして、アロエベラは大昔から美白に良いとか保湿力が高いのでシミやシワにならないとか言われていますが、その通り美白になっていきました。

私は南国が大好きでよく日焼けをするのですが、そんな日はいつもよりたっぷりアロエベラ化粧水をつけるとその日のうちに火照りがひき、なんと黒くならないのです!体内から外からアロエベラを入れてあげると体調、お肌ともに絶好調になりました。

今では手放せないない商品になりました。

できるだけシンプルで保湿を心掛けるお手入れ

もともとはTゾーンがテカりやすいけれど他は普通タイプという混合肌でした。

でも最近肌質が変わってきて乾燥肌気味になっています。

乾燥肌というと保湿がお手入れの基本となるのですが、あまりやりすぎると肌本来の潤う力が低下するとも聞いたのでシンプルなお手入れを心掛けています。

朝の洗顔は洗顔料を使った洗顔をしないで水だけで洗います。

その後、ふき取り用の化粧水をコットンにたっぷりとつけて顔を拭きます。

使うコットンはちょっと質のいい柔らかいもの、力を入れてこすり過ぎないようにしながらふき取ります。

それから普通の保湿用の化粧水・乳液をつけてからメイクをします。

夜はお風呂に入る前にメイクを落とします。

よく身体を温めてから洗顔をしますが、この時は洗顔料を使います。

入浴中に洗顔をするので、洗顔後すぐに化粧水をつけることはありませんがお風呂の蒸気のおかげか突っ張ることはありません。

お風呂から上がったら化粧水をたっぷりとつけます。

それからオリーブオイルを手になじませてからハンドプッシュする形で肌につけます。

夜のお手入れは基本的にこれでおしまいです。

特に乾燥が気になる、というときにはオリーブオイルの後に部分的に美容液をつけることもあります。

食事で特に気を付けていることはありませんが、一日に2杯はローズヒップのハーブティーを飲むようにしています。

大き目のマグカップで温かいものを飲みます。

水分補給とビタミン補給の意味ですが、この「1日2杯のハーブティー」を飲むようになってから乾燥が少しマシになったかなと思います。