プチプラ薬局アイテムで、さぼらずコツコツ美容

以前は普通肌だったんですが、30代に入って混合肌に代わってきました。

鼻炎もあって小鼻周りは乾燥あごやおでこは少しべとつく感じです。

毎朝晩、50枚入り1000円以下のパックを洗顔後に必ず10分するだけで、だいぶん肌の調子が違います。

100均のシリコンパックを上からつけると、動き回りながらできるので時短もできて意外と朝も大丈夫です!
そこへプチプラでコスパ最強のハト麦化粧水と、100均の美容液、ニベアの青缶で保湿ばっちりです!
高いものよりも思いっきり使えるからか、いろいろ試していた時より肌触りがかなり良くなりました。

あと、毎日栄養を与え続けるのはよくないと聞いたので、週に1回だけ、仕事後のクレンジングの後何もつけない日を作っています。

あえて厳しい環境も作るということでしょうか。

普段しっかりいろいろしみこませているので突っ張ることもなく、朝には自分の油分でちょうどいい状態になることが多いです。

また33になった頃からあごの下あたりにニキビができることが多くなりました。

そういう時は洗顔した後ユースキンもしくはニベアのソフトでパックをして洗い流すと2日くらいですっきり綺麗になります!

あとは週末だけちょっと奮発したパックをじっくりして、贅沢させると満足感もアップです!
いい匂いの物とかだと気分もリラックスできて尚よし!
話題になったものをどんどん試して、これからも自分に合ったものをどんどん取り入れてケアしていこうと思います。

私なりの肌のお手入れ

肌のお手入れは美しい肌を保つためにとても重要なことであると言えます。

私は歳を取っても長く美しくいたいと思っているので、そのために毎日少しずつ努力を継続しようと思っています。

私が毎日やっていることは、お風呂上りに乳液を必ず顔に塗るということです。

私たち人間の肌において、一番の敵は乾燥ではないかと私は思っているので、入浴後すぐに始まる乾燥を少しでも早く防ぐためには、一刻も早く乳液を塗って肌を乾燥から守っています。

次に、乳液を塗った上から保湿クリームを塗ります。

こうすることで、二重の効果によって少しでも乾燥を防ぐことができると思います。

この一連の作業を行うと行わないでは雲泥の差があります。

私もごくたまに乳液と保湿クリームを塗ることを忘れてしまうのですが、そうすると、翌日すごく肌が硬くなって皮膚が引きつっているのを感じます。

とても後悔してしまいます。

このようなことにならないようになるべく入浴後のお手入れを忘れないように気をつけています。

また、もう一つ重要なことは、毎日必ず化粧を落としてから寝ることだと思います。

疲れて帰ってくるとどうしても化粧を落とさず、お風呂に入らずそのまま寝てしまうことがありますが、これは肌に良くないと思って、私はなるべくちゃんと入浴して、化粧を落とすように心がけています。